黒汁ファスティングの方法をお伝えします!

 

また黒汁と運動でダイエット効果アップについても読んでみてくださいね。

 

黒汁ファスティングの方法!ポイントを教えます!

黒汁でファスティングを行う時のコツ
ファスティングのコツ

 

ファスティングについてお聞きになったことがある方は多いでしょう。

 

ファスティングとはつまり断食のこと。

 

短期間断食期間を置く事で消化器官をリセット、体重を減らすだけでなく健康に良い効果がある事がわかっています。

 

ファスティング中はまったく何も口にしないわけではなく、普通は水やお茶などの飲み物を飲みます。

 

黒汁はファスティング中に飲む事で、体内のリセットに効果を発揮します。

 

ファスティングで体内リセット

 

活性炭や黒成分が、黒汁ファスティング中の体をしっかりとサポートしてくれます。

 

黒汁でファスティングを行う時のポイントは、むやみに食事を抜くのではなく、しっかりとスケジュールを立てて行うことです。

  • ファスティング期間は1~3日程度に抑える
  • その前後には準備期間と回復期間を設ける
  • ファスティング中も黒汁の他に水は1日2リットル程度飲む

 

ファスティングを実行するタイミングにも、効果的なシーズンがあるのです。

 

ファスティングのシーズン

 

気温が下がる秋から冬は基礎代謝が上がるので、減量効果を狙うならこの季節です。

 

さらに生理初日から数えて8~14日目が体重が減りやすい時期です。

 

ファスティングは減量よりも体のリセットが目的です。

 

ファスティングで、体重が減ったから終了ではなく、定期的に行うことで健康的な体を維持できます。

 

 

公式サイト
https://lp.kuro-jiru.jp/

 

 

ファスティングに最適な時期があるって知らない人も多いかと思います。

 

食欲の秋、脂肪を溜め込みやすい冬こそ、黒汁でファスティングですね。

 

春には素敵なボディのあなたが…('-'*)キャーキャー

 

黒汁と運動で体をキュッと引き締める!

黒汁は運動で効果さらにアップ!
運動で効果アップ

 

黒汁は置き換えが基本。

 

だた置き換えを行うよりも、黒汁に運動を組み合わせることで痩せる効果は上がります。

 

スポーツマンで本格的な運動をしている人は別ですが、日常的に毎日運動をする習慣のなかった人は、ハードな運動を短時間行うのではなく、ウォーキング・ジョギング・ゆっくり泳ぐ等の軽い運動を、自分でいいと思う時間だけ行うのが理想的。

 

その方がより脂肪が燃えやすくなるからです。

 

運動と合わせて痩せる効果アップ

 

一説には運動の時間帯は早朝の朝食前がベストであるとも言われています。

 

よく寝た後の空腹の状態では、最高に脂肪が燃えやすいので、運動をして更に空腹で食事をすると、その後の活動時間が長いため、やせやすく太りにくくなるそうです。

 

早起きのために夜早めに休むようにすれば、健康の維持にも役立ちます。

 

とは言うものの、これは誰にでも出来る方法ではなく、こうしなければいけないということではないので、参考程度でも構わないと思います。

 

運動と一緒にダイエット

 

また空腹の時に走るのは無理だという人には、ヨガでもいいんです。

 

ヨガには血行やリンパの流れを促進させ、老廃物や毒素を排出させるデトックス効果も有りますから、大変効率的と言えると思います。

 

細胞の再生もサポートしてくれますから美肌効果も期待できます。

 

有酸素運動は、以前は脂肪が燃えやすくなるまでの時間を考えて、最低でも30分以上は行うべきだと言われていた時期もありました。

 

今はもっと短時間の運動でも十分効果があがることがわかってきたので、忙しい人は5分~10分位の運動でも、効果をあげることが出来ます。

 

運動と組み合わせて痩せる効果アップ

 

運動を行う時間は食事直後でなければ、自分の都合のいい時間で構いません。

 

ただし、食事の後に運動をしたいという場合でも、最低30分は食休みの時間をとってください。

 

食事を置き換えた後、運動を行う場合も、最低30分は食休みをしてください。。

 

そもそも運動そのものが苦手だという人は、出来るだけ歩く、階段を使う、姿勢を正す、などから始めてみてください。

 

黒汁と運動をバランスよく行い、減量を成功させてくださいね。

 

 

>> 黒汁の口コミレポや効果も読んでみる!